諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判

レターライティングマスターW資格取得講座の口コミ

レターライティングマスターW資格取得講座って?

レターライティングマスターW資格取得講座は諒設計アーキテクトラーニングで受講できる、レターライティングマスター手紙・文章ライターの二つの資格が取得できる講座です。

レターライティングマスターとは?
JDP(日本デザインプランナー協会)が主催する、季語や敬語、日本語の言葉遣いの意味を理解し、美しい言葉遣いで人に喜ばれる手紙を書ける人に与えられる資格です。
手紙・文章ライターとは?
JIA(日本インストラクター協会)が主催する、文章の構成を組み立てることができ、手紙を書く際の知識を持ち、レベルの高い文章力で相手に親しみの伝わる手紙を書くことができる人に与えられる資格です。

昨今、手紙を書く機会というのは薄れてきましたが、そんな時代だからこそ、美しい文章でつづられた手紙を送ることができれば、他と少し違う特別な印象を相手に与えることが可能です。
たとえば、ネットショッピングで購入した品に、手書きの一筆箋が添えられていたら、丁寧な会社だと嬉しい気持ちになることでしょう。
時候の挨拶をスラスラ書ければ、手紙だけでなく、顧客へのメールや社内文章、町内会の連絡文章作成などにも役立ちます。

レターライティングマスターW資格取得講座の特徴

講座に関する所感

レターライティングマスターW資格取得講座では、前文・主文・末文など手紙の基本的な構成や頭語、時候のあいさつ等の手紙を書く上での知識、年賀状や招待状、式典の案内や礼状など、様々な手紙の書き方を学習することができます。

手紙を書きなれていない人でも、テキストを読み課題をこなすうちに、自然と美しい言葉や喜ばれる文章の作り方が身につくので、初心者でも安心の内容になります。

こちらの講座には通常講座とスペシャル講座の2種類があります。二つの講座の違いは資格が習得できるか否か。スぺシャル講座では、卒業課題がついていて、 それを提出することで、資格試験を別途受験することなく資格を取得できるようです。
2つのコースの差額は2万円。レターライティングマスターと手紙・文章ライターの受験料がそれぞれ1万円づつかかるので、資格まできっちり欲しい人はスペシャル講座を受験した方が、お得になる計算です。

どんな人が受講に向いているの?

事務職や営業職で、手紙を書く必要がある人には、是非受講して欲しい講座になります。メールでの連絡が主流になった今だからこそ、丁寧な手紙で挨拶を送れば、他社と違った印象を与えることが可能になります。

美容師やネイリスト、エステサロンなどで定期的に常連客にあいさつのハガキを出したり、ネットショップで顧客にDMをおくるような場合でも、美しい手紙を書く知識があれば、より効果的な顧客へのアプローチが見つかるかもしれません。

あるいはライターとして働く人、ライターを目指す人も、言葉選びの参考として役立つ知識が身につくと思います。

普段は手紙を書かないとしても、文章を書く能力は無駄にはなりません。様々な語彙を身に着けておけば、ビジネスメールや社内文書を作る時に必ず役にたつでしょう。

独立開業など、お仕事に応用できる?

美しい文章を作成するスキルは、どのような職種であっても役立たせることが可能です。とくに販売や営業といった頻繁に客先とやりとりするお仕事、あるいは事務職でよく文章を作成するお仕事であれば、こういったスキルがあることで文書作成が楽になることでしょう。

様々な仕事に役立てることができるスキルですが、手紙を書くことそのものを仕事にするのは少し難しいといえるでしょう。
字が綺麗で毛筆もできる人であれば、文書作成も含めて手紙の代筆業を行うことも可能かもしれません。
また、手紙の書き方に関するセミナーや教室を開くことも可能です。

手紙というジャンルにとらわれないのであれば、ライターという仕事であれば、在宅でもできる仕事として活躍できるチャンスがあるでしょう。

受講した感想と口コミ評判

お琴の教室を開いています。生徒さんに手紙を書くことがよくあるので、美しい言葉で手紙を書けるようになりたいと思い、レターライティングの講座を受講させていただきました。通信講座は初めてでしたので、最後まで学習できるのか不安でしたが、質問に対する返答も素早く、何の問題もなく講座を終えることができました。学習した内容を、今後の手紙に活かしたいと考えております。

秘書をしております。仕事柄、手紙を書く機会が多く、どうしても似たような表現になりがちなのが気になっておりました。言葉のバリエーションを増やしたいと思い、「美しい言葉で書かれた喜ばれる手紙」という部分に惹かれるものを感じ、受講を決めました。既に知っている知識もありましたが、再度学習することで知識の整理も行えました。新しい発見もありましたので、今後の業務に活かしたいと思っております。

趣味で絵葉書を描いています。絵を描くのは好きなのですが、文を書くのが少し苦手なため、スキルアップをしたいと思ってこちらの講座に申し込みました。きちんとした手紙の書き方も勉強できたので、とてもためになる内容だったと思います。

コンテンツ一覧