諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判

ガーデニングアドバイザー資格取得通信講座の口コミ

ガーデニングアドバイザー資格取得通信講座って?

ガーデニングアドバイザー資格取得通信講座は諒設計アーキテクトラーニングで受講できる、ガーデニングアドバイザー園芸インストラクターの二つの資格が取得できる講座です。

ガーデニングアドバイザーとは?
JLESA(日本生活環境支援協会)が主催する、基本的なガーデニングの知識と技術を持ち、ガーデンの設計や施工、管理方法などを理解している人に与えられる資格です。花木の種類や栽培プランなど、ガーデニングに関する知識が必要になります。
園芸インストラクターとは?
JIA(日本インストラクター協会)が主催する、ガーデン図面の製図方法やガーデニングの基礎知識、設計、施工などを行うことができ、シーンに応じたたガーデンデザインの知識と技能を持つ人に与えられる資格です。

イングリッシュガーデンや緑溢れる庭って素敵ですよね。
素敵なガーデンの写真を眺めて、自分でも作ってみたいと思っても、初心者にはいったいどこから手をつければいいのか分からないものです。好きな花や野菜を闇雲に植えてみても、上手く育たなかったり、なんだか統一感のないおかしな庭になってしまったりと失敗もつきものです。
ガーデニングアドバイザー資格取得通信講座では、庭造りのための基礎知識から学べるので、専門知識を深めたい人だけではなく、これから園芸を始めたい人にもぴったりの講座です。

ガーデニングアドバイザー資格取得通信講座の特徴

講座に関する所感

ガーデニングアドバイザー資格取得通信講座では、ガーデニングの基礎知識から、ガーデンのデザイン方法や製図方法、剪定の手法や植物の病害虫についての知識、野菜の作り方から、花の販売を行う際のマーケティングについてなど、幅広い知識を学習します。

苗の選び方や水やりのタイミングなど、基礎知識からしっかりと学習できるので、これから園芸を始めたいという人でも無理なく学習できる内容になっています。

こちらの講座には通常講座とスペシャル講座の2種類があります。二つの講座の違いは資格が習得できるか否か。スぺシャル講座では、卒業課題がついていて、 それを提出することで、資格試験を別途受験することなく資格を取得できるようです。
2つのコースの差額は2万円。ガーデニングアドバイザーと園芸インストラクターの受験料がそれぞれ1万円づつかかるので、資格まできっちり欲しい人はスペシャル講座を受験した方がお得になる計算です。

どんな人が受講に向いているの?

これからガーデニングを始めたい人、趣味としてガーデニングスキルを深めたい人、園芸関係の仕事に就きたい人や就いている人、花屋を始めたい人などにおすすめの資格です。

ガーデニングや園芸に関する資格を取得することで、趣味として楽しむだけでなく、きちんとした知識をもって人にアドバイスを行えるようになります。
園芸に関する仕事をする人はもちろん、花屋やホームセンター等で販売を行う場合にも、知識を生かした販売を行うことが可能になるでしょう。

独立開業など、お仕事に応用できる?

花屋やホームセンターなどで植物を販売する仕事に就いている人、 就きたい人には間違いなく役立つ資格になります。販売する植物の育て方や、お客様の庭に関するアドバイスを行えるようになれば、売り上げアップに繋がることは間違いないでしょう。

また、自分で園芸ショップを開業するという手もあります。花材の仕入れやマーケティングを行い、園芸用品を販売します。実店舗を持つには開業資金がかなり必要になりますが、ネットショップから開始するという手もあります。

また、実力と営業力があれば、ガーデンデザイナーとして仕事をすることも可能でしょう。お客様と打ち合わせを行い、設計をし、共に庭を育てていくお仕事です。ガーデンを作りたいという顧客を見つけるのが大変ですが、長年をかけて行う仕事になるので、一人の顧客と長い付き合いを行えます。固定客を複数得ることができれば、ある程度安定した収入を得ることができるでしょう。SNSやブログなどを使って発信力を高めれば、ガーデンデザイナーとして独立することも可能です。

受講した感想と口コミ評判

通信教育でどこまで学習できるのか不安でしたが、図解つきで分かりやすいテキストだったので、イメージしやすく、実際のガーデニングにも覚えたことを生かすことができました。2カ月ちょっとで資格を二つも習得できたので嬉しかったです。

とにかく園芸やガーデニングが好きで、ホームセンターの園芸担当や花苗の生産業になりたくて資格を取ろうと思いました。ガーデニングに対する知識が分かりやすく書かれていたので、まったく苦も無く学習できました。図面の書き方なんかは独学ではやはり限界があるので、資格講座を申し込んで良かったです。

園芸が好きでずっと庭いじりをしています。いつか、カーデンデザイナーとして働きたくて、関係する資格を得たいと思いました。もともとガーデニングに関する知識はあったのですが、知らなかったことを学習できたり、図面の書き方を覚えられたりと身につくことが多かったです。

コンテンツ一覧