諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判

美快眠セラピストW資格取得講座の口コミ

美快眠セラピストW資格取得講座って?

美快眠セラピストW資格取得講座は諒設計アーキテクトラーニングで受講できる、美快眠セラピスト安眠インストラクターの二つの資格が取得できる講座です。

美快眠セラピストとは?
日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催する、睡眠障害に関する理解があり、その治療を行うことができること、快適な睡眠への導入を行えることを証明する資格です。理想的な睡眠によって美容や健康にも良い作用を及ぼし、生活コンディションを整えることができます。
安眠インストラクターとは?
安眠を妨げる要因の知識を持ち、どうすれば良い睡眠を得られるのか、快適に眠る方法を教えるインストラクターの資格です。資格獲得後は講師として活動することが可能です。

睡眠には様々な効果があります。脳や身体の疲れを取るだけではなく、ストレスを緩し、身体の成長を促し、健康を維持する。生きていく上で必要不可欠な行為なのです。1日のおよそ4分の1以上を占めるこの時間を上手く利用し、効果的なものにするにはどうすれば良いのでしょうか?
美快眠セラピストW資格取得講座では、それらに必要な知識を学ぶことが可能です。

美快眠セラピストW資格取得講座の特徴

講座に関する所感

睡眠という必要不可欠な行為を専門的に学べる講座であるため、仕事面でも生活面でも役に立つ講座といえますです。
快眠・安眠するための工夫など、普段の生活に綿密に関わる内容から、睡眠とホルモンの関係や、睡眠障害によって引き起こされる症状、睡眠に関係する病気など、医療分野を含んだ内容まで幅広く学習するため、内容は少し難しいと感じる部分もあるようです。ただ、テキストの分量は2冊とそこまで多くは無いので、気軽に開始できる学習量ではあります。

こちらの講座には通常講座とスペシャル講座の2種類があります。二つの講座の違いは資格が習得できるか否か。スぺシャル講座では、卒業課題がついていて、 それを提出することで、資格試験を別途受験することなく資格を取得できるようです。
2つのコースの差額は2万円。美快眠セラピストと安眠インストラクターの受験料がそれぞれ1万円づつかかるので、資格まできっちり欲しい人はスペシャル講座を受験した方が、お得になる計算です。

どんな人が受講に向いているの?

カウンセリングの職に就きたい人、カウンセリングの職についている人が専門分野を広げるのに良いと思います。
睡眠に特化た知識を得ることで、睡眠障害を持つ人へのアドバイスなど、仕事の幅を広げることができるでしょう。
また、睡眠は記憶力や運動能力とも綿密な関係があります。
したがって、インストラクターや教職など、人を導く職種に就いている、あるいは興味のある人は、学んでおいて損の無い内容かと思います。

睡眠というのは生きていく上で欠かせない行為です。
上記の職にまったく関係の無い人であっても、効果的な睡眠の取り方や睡眠の効果を学ぶことは、必ずプラスとなります。よい睡眠方法を知ることで、 記憶力の上昇に繋がったり、精神や身体の健康を促すことができるからです。
また、睡眠は美容面にも大きく関係しているため、美しくなりたい人、特に女性の方には是非とも受講して欲しい講座になります。

独立開業など、お仕事に応用できる?

快眠セラピストという専門のお仕事があります。睡眠障害を持つ人にカウンセリングを行う仕事になります。医療機関や寝具専門店でのアドバイザーとしての活躍が見込まれます。
そちらの分野での活躍を目指すのであれば、合わせてメンタル心理ヘルスカウンセラーW資格取得講座も受講して、カウンセリングに特化した技能を身に着けるのが良いかと思います。

快眠セラピストというお仕事で独立するのは、少し難易度が高いようです。
しかしながら、患者を見つける営業力があれば独立も不可能ではないでしょう。
人にアドバイスを行うお仕事ですので、セミナーを開いたり、講師として活動することも可能です。

受講した感想と口コミ評判

私は昔から眠るのが得意じゃなくて、夜中によく目が覚めてしまったり、長時間眠っても疲れが取れなかったりするのが気になっていました。この講座で睡眠について学んだ知識を実践すると、少しずつ質の良い睡眠がとれるようになりました。内容はすこし難しい部分もありましたが、自分の身体で学んだ内容を実践できたのが本当に良かったと思います。

美容師をしています。もともと資格を取るのが好きだったんですが、仕事でお客さんと会話をするときに、 何かためになる話ができれば良いなと思って、この資格を取ることに決めました。気軽に受講するには少し難しい内容もありましたが、仕事の合間に少しづつ勉強し、なんとか合格することができました。一度に2つの資格をとれるというのはお得感があって良かったです。

カウンセラーとして開業を目指しています。 普通にカウンセリングを行うだけじゃなく、専門分野に特化した知識があれば他のカウンセラーと差別化できると思ってこちらの資格を受講しました。元々こういった方面の基礎知識があったため、内容はそれほど難しいとは感じませんでした。今後の仕事に活かしたいと思います。

コンテンツ一覧